Home > 会社概要
ファミリーイナダの哲学
ファミリーイナダは、1962年の創業以来、「一家に1台使っていただける、価値のある魅力的なマッサージチェアづくり」を目標に掲げ、マッサージチェアのリーディングカンパニーとして革新的な製品を創造しつづけ、家庭用医療機器として身体に適合したメカニズムの研究開発に取り組んできました。
マッサージチェアが世の中に初めて登場した当時は、お風呂屋さんでコインを入れながらマッサージを楽しむという娯楽的な製品でした。その後、研究開発を積み重ね、2000年には、身体のコリや疲れを一時的に和らげるマッサージチェアから毎日のケアで健康づくりをサポートするメディカルチェアへと進化させることに成功しました。さらに、2016年には、業界初となる「人工知能メカ」を搭載させ、一人ひとりの身体の状態に合わせたマッサージを可能にすることができました。
「“世界中の家庭に、一家に1台マッサージチェアを”という夢を共有し会社を作り上げていくという大きな夢を持ちたい。」そんな確固たる覚悟と熱意から、より人々に寄り添ったマッサージチェアを開発。2020年ついに、“ボディケアチェア”は完成しました。メディカルチェアを知り尽くすファミリーイナダの50年以上にわたる開発技術を搭載しながらも、コンパクト・軽量、そして低コスト化。さらに、様々なお部屋に置いていただけるように、オプションのチェアスタンドを取り外しが可能な2WAY仕様にすることで、日本のライフスタイルに寄り添います。予防医学の時代といわれる現代、“ボディケアチェア”が毎日のボディケア習慣として広く普及することを強く願っています。
ファミリーイナダ株式会社 代表取締役会長兼社長
会社概要
ファミリーイナダ株式会社
代表者代表取締役会長 兼 社長 稲田 二千武
創業1962年3月
設立1966年8月
資本金1億円
社員数450名
事業内容マッサージチェアの製造販売
加入団体一般社団法人日本ホームヘルス機器協会
大阪商工会議所
本社〒532-0004
大阪市淀川区西宮原2-1-3
ソーラ新大阪21 14階
TEL(06)4807-9111(代)
FAX(06)4807-9184
URLhttps://www.family-chair.co.jp
ファミリーイナダの哲学
ファミリーイナダは、1962年の創業以来、「一家に1台使っていただける、価値のある魅力的なマッサージチェアづくり」を目標に掲げ、マッサージチェアのリーディングカンパニーとして革新的な製品を創造しつづけ、家庭用医療機器として身体に適合したメカニズムの研究開発に取り組んできました。
マッサージチェアが世の中に初めて登場した当時は、お風呂屋さんでコインを入れながらマッサージを楽しむという娯楽的な製品でした。その後、研究開発を積み重ね、2000年には、身体のコリや疲れを一時的に和らげるマッサージチェアから毎日のケアで健康づくりをサポートするメディカルチェアへと進化させることに成功しました。さらに、2016年には、業界初となる「人工知能メカ」を搭載させ、一人ひとりの身体の状態に合わせたマッサージを可能にすることができました。
「“世界中の家庭に、一家に1台マッサージチェアを”という夢を共有し会社を作り上げていくという大きな夢を持ちたい。」そんな確固たる覚悟と熱意から、より人々に寄り添ったマッサージチェアを開発。2020年ついに、“ボディケアチェア”は完成しました。メディカルチェアを知り尽くすファミリーイナダの50年以上にわたる開発技術を搭載しながらも、コンパクト・軽量、そして低コスト化。さらに、様々なお部屋に置いていただけるように、オプションのチェアスタンドを取り外しが可能な2WAY仕様にすることで、日本のライフスタイルに寄り添います。予防医学の時代といわれる現代、“ボディケアチェア”が毎日のボディケア習慣として広く普及することを強く願っています。
ファミリーイナダ株式会社 代表取締役会長兼社長
会社概要
ファミリーイナダ株式会社
代表者代表取締役会長 兼 社長 稲田 二千武
創業1962年3月
設立1966年8月
資本金1億円
社員数450名
事業内容事業内容
加入団体一般社団法人日本ホームヘルス機器協会
大阪商工会議所
本社〒532-0004
大阪市淀川区西宮原2-1-3
ソーラ新大阪21 14階
TEL(06)4807-9111(代)
FAX(06)4807-9184
URLhttps://www.family-chair.co.jp